ティファニーの時計の電池交換をお考えならこちらをご参照ください

エルメスの時計の電池交換で後悔しないために
2019-04-13
グッチの時計修理を検討しているならこちらのページを参考に!
2019-04-25

ティファニーの腕時計の電池交換はどのタイミングで交換するの?

電池交換はどこでお願いできるのかな?
といった場合にはまずはこちらのページから。

ティファニーの時計の電池交換でお困りなら時計電池交換&修理のタイムレスにご相談ください。ハイブランドの時計修理専門の職人がティファニーの時計の電池交換を解説していきます。

ティファニー(Tiffany & Co.)1837年、アメリカ・ニューヨークでチャールズ・ルイス・ティファニー、ジョン・B・ヤングの2人が、ティファニーの前身となる会社を設立し、文房具、装飾品を販売していました。現在では20か国以上に直営店を持つ世界的に有名な宝飾品、銀製品のブランドとして人気があります。

メーカーでのティファニーの電池交換

ティファニーの時計の電池交換はメーカーで受付けています。詳細は購入店もしくはカスタマーセンタに問い合わせてみましょう。
メーカーに電池交換を依頼する際は以下の点に留意しましょう。

  • 電池交換を依頼する際、ギャランティーカード、保証書が必要になる場合が多い。
  • 電池交換の費用が高額になるケースがある。
  • 納品まで時間がかかる場合がある。

 

◯公式サイト

修理専門店でのティファニーの電池交換

メーカーでの電池交換にこだわらない、早く交換したいといった場合、修理専門店での電池交換を検討しましょう。

修理専門店へ電池交換を依頼する際は以下の点に留意しましょう。

  • メーカーと比較すると納品まで時間がかからない
  • 電池交換費用はメーカーと比較すると安価に収まるケースが多い。
  • 保証書やギャランティーカードなどがなくても電池交換を受付けてもらえる。
  • 職人に直接要望を伝えることが可能な場合が多い。

 

時計電池交換&修理のタイムレスでは他の修理店では断られることの多いティファニーの時計の電池交換も可能です。ブランドウォッチの修理、電池交換の経験を数多く経験してきた時計修理職人が電池交換を行いますので安心です。

 

定期的な電池交換

時計が動かなくなってから電池交換をする、では遅すぎます。ティファニーの時計は定期的に交換することをおすすめします。

時計の電池は仕様やコンディションによって大きく変わりますので電池の寿命もそれぞれ違います。概ね2年に1度電池交換をすることで大きな故障やトラブルを避けることができます。これは時計電池交換の際には時計内部を開けるので、ムーブメントの状態も確認することができるためです。

  • 時計電池交換 1,500~2,000円

 

電池が切れて時間が経過した時計

ティファニーの時計の電池が切れて時間が経過したまま放置しておくと、液漏れが発生するなど時計にとっては深刻なダメージを与えることがあります。

そういった場合、電池交換だけではなく修理が必要になるケースが多くなります。無料のメール見積もりを利用してご相談ください。

 

その他、ベルトの調整、ガラスの交換など、もう、動かない、使えなくなったとあきらめる前にティファニーの時計修理については無料見積もりにてご相談ください。

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心して修理ご依頼ください。