アニエスベーの時計電池交換でお困りなら

アナザーエディション
アナザーエディションの電池交換は専門店にお任せ!
2016-11-12
アニエスベー 電池交換

アニエスべーの腕時計について

アニエスベーのレディース

ハンドの部分にアニエスベーのロゴが入っているおしゃれなデザイン。

アニエスべーは同名のファッションデザイナーが手がけるフランスのブランドです。

アニエスべーのブランドとしての成り立ちも経営者の経歴も実に変わっています。

日本へはサザビーリーグとの合併会社として1984年に進出しています。現在はフランスのC.M.C S.Aの直営ブランドとなっています。

腕時計はレディース、メンズ両ライン展開しています。やはりレディースラインのほうがブランドとしても力を入れていて、認知度も女性のほうが高い印象です。

購入するにはアニエスべー公式オンラインストアなどで購入するのがおすすめです。

近年アニエスべーはソーラー時計のラインナップにも力を入れているようです。環境に関することに大きい関心を寄せているブランドだけにソーラータイプの時計は今後増やしていくのではないでしょうか。

アニエスべーの時計ガラスやベルト

女性もののに関しては一通りガラスの形状を取り揃えています。

  • ラウンド(丸型)
  • スクエア(四角)
  • オーバル

 

ベルトについても各種そろっているので、選ぶ際にも選択肢は多そうです。

やはりベルトの部分は直接手にあたる部分なので選択肢は多いほうが良いです。

  • レザー
  • ウレタン
  • メタル

 

アニエスべーの時計電池交換について

アニエスべーの時計電池交換の依頼方法についてのご案内です。

大きく分けて2通りの依頼方法があります。メーカー修理もしくは時計電池交換の専門店に依頼するかです。

まずはメーカーでの修理です。アニエスべーのムーブメント(内部の機械)はセイコー製になっています。メーカーでの修理はつまりセイコーに依頼することになります。

購入証明書等を用意して購入店もしくはセイコーに依頼しましょう。

メーカー修理の注意点は納期が長くかかることと一部並行輸入品等は電池交換を受け付けてもらえないことです。

メーカーや購入店にて高額になってしまった場合や電池交換を断られてしまった場合には専門店にて依頼するのがおすすめです。

電池交換専門店での依頼方法

裏蓋部

電池交換は裏蓋部分から行います。

内部ムーブメント

裏蓋を開けると見えるのがムーブメント。時計の心臓部となります。

アニエスべー時計のお急ぎでの電池交換や安価に交換したい場合は電池交換専門店での依頼が安心です。

  • 電池交換 1000~2000円
  • ベルト詰め 700円
  • パッキン交換 700円
  • ベルト洗浄 1500円

 

特殊なものを除いてお急ぎでの対応も可能です。アニエスべーの電池交換や修理でお困りならまずは無料のメール見積もりをご利用ください。